2019年10月31日

ガラタサライ戦はまだDAZNと契約してないので見れてませんが、内容よりも結果のほうがよっぽど重要だったので勝ててよかった。

そして、クラシコ延期を経た最下位レガネスとのホーム戦。サンティアゴ・ベルナベウのサポーターとは昨季から関係悪化の一途をたどっていて、今日も空席が目立っていたので心が痛みましたが、結果的に5-0の快勝。久しぶりの大拍手で終わって安堵、安堵の一戦でした。


ベンゼマ!
_2VC2841Thumb

やはりマン・オブ・ザ・マッチはベンゼマですよね。先制点もロドリゴからのパスを巧みなトラップでキープしてアザールにパス。アザールとマルセロがパス交換してる間にファーサイドまで逃げていってロドリゴの今季2点目をアシスト。

2点目もクロースへの絶妙なタイミングでのクロス。カウンターのチャンスでも後ろから上がってきたバルベルデにヘディングで軽く落としてビッグチャンスにつなげたり、守備でも奔走してたし、キレっキレ。

バルサが「メッシ依存症が悪化している」と言われていますが、レアルもベンゼマ依存症に陥っているのかもしれない。

と思ってましたが、今日の試合でそれも改善されるかもしれません。


ロドリゴ
_HE10826Thumb (2)

先制点はベンゼマが折り返してくると感じてすぐに前へ出て合わせるなど、ゴールへの嗅覚が素晴らしい。他にも右サイドをえぐって何度もクロスを上げるなど大活躍。消えてた時間もあったけど充分でしょう。

デビュー戦で90秒ほどでファインゴールを決めてホームのサポーターから絶大な支持を集めましたが、次の試合は招集外。

私はやっぱりあれがよかったと思います。「おまえはまだまだ何者でもない」というジダンからのメッセージというか、たぶんジダンはロドリゴがどれぐらい真面目に取り組む人間か見極めようとしたんじゃないでしょうか。あのとき2部の試合でゴールを決めたんでしょ。もし腐ってさんざんな出来だったら将来がないとか、あったとしても成長が遅いと思われていたかも。ジダンは「大事に育てていきたい」と言っていたけど、もう現時点でレギュラー。謙虚な姿勢が認められたようです。

逆に、昨季、彼と同じく華々しくデビューしながらすぐ重用されたヴィニシウスはいまだにシュートとクロスで悩んでいる。もう完全に立場逆転ですが、ヴィニシウスだって素質は素晴らしいのだから、ここから伸びていってほしいと切に願います。

終盤、セルヒオ・ラモスがボールを奪って最前線まで上がったシーンで、野口は「ロドリゴがあそこでラモスまでパスを通せたら……」って言ったましたが、ちょっと要求しすぎでは? まだ18歳なんだし、キャプテンが上がってファーサイドでフリーになってることが見えてるだけで充分だと思う。


アザール
アザールについては解説の野口が何度も「いまは打ってもいいのに」「消極的」と批判していましたが、まだまだチームに完全に馴染めてないし、少しでも勝利に貢献するためにバランにラストパスした気持ちはわかります。ドリブルのキレは戻りつつあるので、そのうちトップフォームに戻るんじゃないかと見ています。

トップフォームといえば……


ヨビッチ
開幕からずっと悩み続けていたヨビッチにもゴールが生まれてウハウハですね。

先発したマジョルカ戦では「いったいどこにいたの?」と言いたいくらい消えまくってましたが、今日はゴールの他にもオフサイドになった場面や、惜しくもポスト横に外れたシュートなど、体のキレが上がってきてるし、何よりチームメイトから信頼されパスが来るようになってる。何が原因かわかりませんが、うれしいですね。

もともとうまいヘディングシュートがバーに嫌われたり運がなかったですが、やっと決められたことでこれからベンゼマの代役として期待できるんじゃないでしょうか。


カゼミーロ
野口も驚いてましたが、イスコを入れるときに下げたのがカゼミーロじゃなかったのはちょっと理解不能。少しは休ませないと壊れてしまう。

次のベティス戦で休ませるつもりなのかな。まさかガラタサライ戦では休ませられないし。

今日もナイスタックルが何度もあって、2点目は彼のタックルが起点でした。休ませるときはバルベルデがアンカーなんですかね。モドリッチでもいいと思うけど。というか何でマルコス・ジョレンテ出しちゃったの?


PKのルール変更
3点目はセルヒオ・ラモスがのPKでしたが、最初は止められました。ただ「少なくとも片足はゴールライン上に載せてないといけない」というルール変更のおかげでやり直し。

野口が言っていたように、ルール自体がどうかという感じですが、あれでイエローというのはいくら何でもやりすぎ。キッカーにも制限を設けるべきという意見には大賛成。でも、やっぱりルールで縛るのはあまりよくないですね。いままでのほうがいい。

VARだってそうでしょ。明らかな誤審を検証するために導入されたはずなのに、センチメートル単位のオフサイドにまだこだわるようになってしまった。そりゃ少しでも出てたらオフサイドというのがルールですけど、そこまで厳格にしたらゲームの面白さが殺されてしまう。

ところで、2回目のPKはベンゼマに蹴らせてくれてよかったですが、1回目はアザールに蹴らせてあげてほしかったな。もしあそこで1点取っていたら、終盤のシュートチャンスで積極的に打てていたかもしれない。

とにかく、勝って兜の緒を締めよ。気を引き締めてガラタサライとの第2戦に臨んでほしいと思います。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字