先日、キャンディーズの『春一番』がたまらなく好きだと書きましたが、あの記事に関してある大企業の重役さんから「君は知らないだろうがこういうのがあるんだよ」と教えていただきました。

何と本物のキャンディーズが『春一番』の替え歌『ハゲ一番』というのを歌う映像です。

騙されたと思ってご覧ください。(※あらかじめお断りしておきますが私もハゲです。この記事は決してハゲの人を誹謗中傷するものではありません)





口が合ってないからフェイクだろう、と怒った方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、くだんの重役さんは昭和歌謡評論家という裏の顔をお持ちで、「ゴーゴーキャンディーズ」というラジオ番組で実際に歌っていたのをリアルタイムで聴いていたとか。

ラジオだから音声のみしか残ってないので、『春一番』を歌う映像に『ハゲ一番』の歌声を乗せたから口が合わないってことなんだそうです。(おそらくその重役さんがユーチューブにアップしたものと思われます)

いやはや、いまから40年前にはこんなことが許されていたんですね。いまやったら確実に大炎上ですね。大らかな時代はもう戻ってこないのでしょうか? 淋しいことです。