今日のワイドナショー。
アメリカで830億円の宝くじが当たった女性が即日で仕事を辞めたというニュースがなかなか面白かったです。

何でも、一括でもらうと半分以上税金として引かれてしまい、370億円になってしまうとか。
30年間の分割払いだと全額もらえるらしいですが、その女性は53歳という年齢から考えて一括を選択したとかで、スタジオでは一括派と分割派に分かれて侃侃諤諤の議論で沸き返りました。

何しろ830億ですから、30年間分割でもらったとしても、年間払いか月払いかはわかりませんが、どっちにしろひと月あたり2億3000万ももらえる!
くだんの女性は半分以上税金でもっていかれるとはいえ、月収が約1億円。そりゃ仕事辞めますわ。ちなみに私は分割払い派です。

そんななか、ワイドナ高校生として出演していた超高偏差値という女の子が、


DBcxKceXsAAQ5nJ

全額寄付します、と言い切っちゃったもんだからスタジオは大騒然。

何でも彼女の言い分によると、

「宝くじで当たったお金で買ったマイホームと、自分で働いたお金で買ったマイホームは価値が違う」

らしいのです。


get_image

いや、もうまったく、どうして!? 相田みつをの読みすぎでは?(参照記事→相田みつをが嫌いな理由(無自覚のウソとは無縁でありたい)

「少しぐらい使ったら?」という宮澤エマの言葉にも「そんな汚れたお金は…」とは言ってませんでしたが、まぁそんな反応でしたね。

そもそも、こういうことを平気でいうような子は宝くじなんか一生買わんのでしょうが。

しかし、あまりに正論すぎるというか、
いや、わかるんですよ、同じ金じゃねーかなんて、いくら何でもそこまでひねくれてるつもりはない。やはり汗水流して働いたお金は尊いもの。

しかしですな、一銭も使わないというのはぜんぜん違うお金だと思ってるってことでしょ。和同開珎か何かと勘違いしてやしませんかね?

同じ金とは言いません。でも同じ金なんだよ! まだ働いたことがないからそんな呑気なことが言えるんじゃ!!!

ああいうのが官僚とかになったりするから日本はいつまでも堕落し続けるのだと思いました。

松本を見習いなさい。
「同じ830億でも事業でそれだけ稼いだ人というのは、それだけ稼ぐためにいろんな方面に人脈を作ったりしてるから辞めたくても簡単に辞められない。この女性はぜんぜん関係ないところから大金が舞い込んだから簡単に辞められるんですよ」
と含蓄に富んだ意見を言っていましたぜ。

書を捨てよ、街へ出よう。
そしてこの世からすべての相田みつをファンを抹殺しよう。