2015年11月21日

いよいよあと17時間後に迫った今季最初のクラシコ。

昨日の「クラシコ直前! 生放送スペシャル」を見ました。

クラシコ史上最も偉大な選手トップ50の発表がメインで、その合間にクラシコ・プチ情報などを紹介してくれるなかなか面白い番組でした。

まぁいろんな選手がいるけれどもどうせメッシが1位だろうと思っていたら、やっぱりその通りの結果に。

①メッシ
②ロナウジーニョ
③クリスティアーノ・ロナウド
④ジダン
⑤ディ・ステファノ
⑥クライフ
⑦ラウール
⑧シャビ
⑨プスカシュ
⑩フィーゴ

あとは省略しますが、うーん、どうなんですかねぇ、この結果は。

メッシは歴代最多21ゴール決めてるし生ける伝説だから別にいいんですけど、ディ・ステファノとクライフが5位と6位って低い気がする。リアルタイムで見てたわけじゃないけど、いや逆にリアルタイムで見てる選手が上位に来るって何か落ち着かない気がするのは私だけでしょうか。

映画でも、時折「史上ベストテン」とかあって、毎度『市民ケーン』が1位なのにはもう辟易するしかないんですが、それでもいくら好きな映画だからって『ゼロ・グラビティ』とか『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』とかが1位になったりしたらそれはそれでやっぱり落ち着かない。それなら『市民ケーン』が1位に座っていてくれたほうがまだしもしっくりくる。

だから1位はディ・ステファノかクライフであってほしかったな。

それに、プジョルとカシージャスが19位と20位ってあまりに低くないですか? 最近の選手が上位に来るなか、この二人の生え抜きレジェンドの順位が低すぎます。特にプジョルはマドリディスタの私も大好きでしたよ。放送中でも何度も流れてましたが、あのヘディングシュートは素晴らしい! まさに魂のゴールでしたね。

あと、私の大好きなグティが50位にすら入ってないというのはどーゆーこと???


cd0d62b32bd22ad1e988b0c9c05f7d0b

スルーパスだけならあのジダンよりはるかに上だったと思いますが、やはりラフなイメージが災いしたんでしょうか。それにクラシコ直前に怪我して出れないなんてこともしばしばだったし。

それでも私にとって「サッカー選手」といえばホセ・マリア・グティエレス・エルナンデス、通称グティこの人のことです。

あと気になったのは、クラシコの特集番組なのになぜ他のリーガやチャンピオンズリーグのダイジェストが流れるんですかね? ゴールがない選手でも激しいタックルで相手のチャンスをつぶしたシーンとか探せばあると思うんですけど。

とかそんなことよりも、昨日の番組にはロナウドならぬ「レナウド」が出ていたことが一番良かったです!!





geo15111905020008-p1

そうです、リーガールの武田玲奈ちゃん。司会のペナルティ・ヒデが「レナウド」と紹介していたのでこれからはそう呼ばせていただきます。

このレナウドが合間合間にクイズを出すんですが、思いきりカンペ読んでて普通なら怒られまくりでしょうし、視聴者からもクレーム来まくりなんでしょうが、おそらくそういうことはなかったでしょう。だって、かわいいから。
うまくカンペを読めなくてちょっとずつしか読めないんですけど、それが逆に初々しくてかわいいんですよ。だからすべて許します。

こんなこと言うと女性は「何で男ってそうなの?」と真顔で訊いてきますが、当たり前じゃないか!!! かわいい女こそ女であって、かわいくないあんたは女じゃないって現実に直面してください。

実家で飼ってるワンコは大自然がものすごく厳しいところだということを少しも知らずに呑気に暮らしてるんですが、だからこそかわいいわけです。

レナウドも箱庭娘として無垢で天真爛漫なまま天寿を全うしてほしいとすら思いますね。

何だかクラシコがどうなるとかそういうことよりレナウドの日記になってしまいましたが、あと17時間、括目して待ちましょう。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字