聳え立つ地平線

ありえないものを発見すること、それを写し撮ること、そしてきちんと見せること。

心に残る名言?「オーミヤですぞ」

最近、あまり『5時に夢中!』を見なくなりました。何かマンネリ感があるというか、一番楽しみだった木曜日ですら毎週見ることはなくなりました。月末のエンタメ番付のときは必ず見てますけど。『ホンマでっか!? TV』も2回に1回くらいしか見なくなったし、いま毎週欠かさず見てる番組はもうないですね。


c943f8f7

それはともかく、番組は見なくても『5時夢』の番組HPに載っているアンケートにはほぼ毎日目を通していて、今日のお題は、

「心に留めている名言はありますか?」

というものだったらしい。

私の場合、「名言」となると映画のセリフとかがほとんどだと思うけれど、真っ先に頭に浮かんだのが、

「オーミヤですぞ」

という一言なんですね。

その昔、まだ洟垂れ小僧だったころ、家族で墓参りに行くのが楽しみでした。駅の近くの寿司屋で握りが食べられたので。私にとって墓参りとは「寿司を食わせてもらえる」ということでした。

そんなある日、いつものように墓参りに行って帰りに寿司を食わせてもらっていたら、私ら一家のテーブルのすぐ横のカウンターで独りで飲んでいるおじさんというかほとんど爺さんといってもいい感じの人が、

「なあボク、オーミヤですぞ」

と言ったんですね。別に大仰な感じでなく、意味深な笑みを浮かべながらといった感じで。

オーミヤ、という言葉が何を意味するのかは知りません。たぶんぜんぜん別の言葉だろうし、親や店員さんもその人をだいぶ迷惑がっていたからどうでもいいことだった可能性が一番高い。

でも私はそのときの笑みを浮かべながら悠然と手酌しているおじさんが何度も「オーミヤですぞ」というのを何か神秘的なものを見るように見つめていました。

親は「あんまり見るな」と言っていましたが、私は生来好奇心が強いので穴が開くほど見つめていた記憶があります。そして「オーミヤ」という言葉に秘められた意味なんかわからないくせに、

「そうなのだ、オーミヤなのだ」

と一人合点をしていたのでした。

オーミヤ、という言葉が私の人格形成にどのような影響を及ぼしたのかはまったくわかりませんが、今回のアンケート「心に留めている名言はありますか?」という質問を見た瞬間に頭に浮かんだということは、相当な影響を及ぼしている可能性があります。

名言どころか迷言だった可能性も高いし、迷言ですらなかった可能性すらある「オーミヤですぞ」。

なぜあの言葉に、なぜあのおじさんの笑みに惹きつけられたのかは永久に謎のままでしょう。

しかし「忘れられない言葉に出会ったことがある」という幸福感は確かなもの。

一期一会。
「オーミヤですぞ」という言葉にまつわる思い出話でした。

『ヤメ暴 ~漂流する暴力団離脱者たち~』を見て思ったこと

昨日のドキュメンタリープラス『ヤメ暴 ~漂流する暴力団離脱者たち~』を見て義憤に駆られたので感想を書きます。


警察庁の金星ではあるが……
yamebou2

西山組という建設会社を営む西山さんは、かつて山口組系暴力団の組長をやっていたが、35年前に辞めて西山組を立ち上げ、暴力団を辞めて行き場を失った人たち=「ヤメ暴」の受け皿を担っている。

毎月20通もの手紙が全国の刑務所から送られてきて、

「孤独です」
「もう死にたいです」

という悲痛な声が綴られている。西山さんはそういう人たちがカタギとしてやっていけるように更生する役目を担っている。

しかし、おかしい。

警察庁の発表では、暴力団対策法が施行されてからの26年でかなりの数のヤメ暴が生まれていて、この10年間でも2万人以上。そのうち就職できたのはたったの182人とか。暴力団としてやっていけなくしておいてあとは放っておくだけ。

確かに暴力団の数は減り、構成員の数は減った。だから西山さんは言います。「ヤメ暴が増えているのは警察庁の金星です」

でも、増えたヤメ暴がカタギとして就職できず社会の中をさまよっている。「警察庁の金星ではあるけど、社会の金星ではないよね」

まったくその通り。暴力団や暴力団員の数は減り、数字の上では「反社会的勢力」はどんどん縮小しているように感じられるけれど、ヤメ暴を放っておいたのではどうしようもない。食えなくなったら簡単に法を犯して金品を得ようとするし、彼らは殺人だって厭わない。それではダメでしょう。辞めさせたのなら国が何とか支援する手立てを打たないと。


yamebou1

警察が反社会的勢力!?
このドキュメンタリーではものすごく印象的な場面があります。ナビゲーターの武田梨奈もイチオシだと言っていた場面。

西山さんたちが街頭に出てヤメ暴への理解と支援を訴えようとすると、警察から横槍が入る。西山さんたちは必要なものを入れるために近所のスーパーの了解を得て買い物カゴをもっていたんですが、警察官はそれを疑ってわざわざスーパーに電話を入れて確認を取る。確認が取れても「まだ確認が取れていないので」とか何とか時間を稼いで街頭演説できないようにした。

ここだけ見たら完全に警察のほうが「反社会的勢力」じゃないですか。

後日、署長から西山さんに謝罪があったらしいですが、あんなふうに社会からヤメ暴やヤメ暴を支援する人たちを排除するだけではよけいに犯罪が増えてしまう。

経済の問題と相似形を成していると思いました。


経済の問題との相似形
国は国民から税金を収奪し、その代わり社会保障などで再分配するのが本来のあり方ですが、最近は再分配がうまく行き届いてないですよね。来年から消費税が上がるらしく、安倍某は社会保障費としてと言っていますが、そんなのウソだとみんな知っています。

それと同じように、警察は暴力団を壊滅することにばかり熱心で、そのために増えたヤメ暴の受け皿を作らないばかりか、ヤメ暴さえ社会から排除しようとしている。

排除するだけで受け容れない。
収奪するだけで再分配しない。


いまこの国は相当やばいことになっていると感じました。


どうなる!? クラシコatカンプ・ノウ2018-19

いよいよキックオフが15時間後に迫ってきた今季最初のクラシコ。

はっきり言ってレアルはいまチーム状態が最悪なので惨敗する可能性が一番高い。よくて引き分けでしょう。勝って3ポイント獲れるならそれに越したことはないけど、今季はバルサだって調子よくないし、首位から最下位までダンゴ状態だからここで1ポイントでも獲れれば御の字。アウェーだし。勝ってほしいけどあまり無茶なことは願わないでおきましょう。

さて、今日の試合がどうなるかは神のみぞ知るというところでしょうが、一番思うのはあまり止まらないでほしいな、ということですね。

今季からVARが導入されて試合が止まることが多くなりました。その分、選手たちは納得感があるんでしょうが、見ているこちらは有利な判定にしろ不利な判定にしろ試合が止まると興ざめしちゃうんですよね。モウリーニョのときほどでなくてもクラシコは荒れやすいので、レッドカードに値するかどうかのジャッジにVARがその都度使われると止まってばっかりにならないかと心配です。


15250373466360

では、まずホームのバルサのスタメンから占うと……

こちらは簡単ですね。次の11人は鉄板でしょう。インテル戦でもかなりよかったらしいから、その流れを変えたくないはず。

GK:テア・シュテーゲン
DF:セルジ・ロベルト、ピケ、ラングレ、ジョルディ・アルバ
MF:ラキティッチ、ブスケツ、アルトゥール
FW:ラフィーニャ、ルイス・スアレス、コウチーニョ


やはりキーマンはコウチーニョとブスケツですかね。あとジョルディ・アルバとアルトゥール、ラフィーニャ。それからテア・シュテーゲン。って全員じゃないか。

まぁメッシがいないだけありがたいと思わないとね。人の不幸を喜んではいけませんが、しかし、メッシがいたら10-0ぐらいで負けてもおかしくない。それぐらいいまのレアルの調子が悪いのは世界中が知っている。


GettyImages-841982662-800x534

というわけで、我がレアル・マドリードのスタメン、これはあくまで予想というより私の願望ですが、

GK:ケイロル・ナバス
DF:オドリオソラ、ナチョ、セルヒオ・ラモス、マルセロ
MF:ベイル、カゼミーロ、クロース、アセンシオ
FW:イスコ、ベンゼマ


4-4-2というより、イスコがやや下がり目の4-4-1-1ですかね。

キーパーにはナバスを使ってほしい。最初はクルトワのほうが安定感があるかなと思っていましたが、ここまでチーム状態が悪いと後ろから盛り立てる選手が必要。すぐ泣きそうな顔になるクルトワより闘将ナバスのほうがいいと思います。もともとレギュラーだったんだし、アホ会長のせいで控えに押しやられてしまって。

え、モドリッチの名前がない? 

そう、モドリッチを使わないでほしいというのが私の願望。彼は今季よくないでしょう? ワールドカップが終わって燃え尽き症候群にかかったと自分で言ってたし、疲れが癒えないまま開幕を迎えたのでずっと低調なまま。そりゃ「さすがモドリッチ!」というシーンも多々ありますけど、ラストパスの精度、フィニッシュの精度、どちらも好調時とは大違い。ラスト15分で流れを変える交代なら賛成ですが。

バルサの攻撃をケアするためにもカゼミーロ一人をアンカーにするんじゃなくて、クロースとのダブルボランチにする。ベイルとアセンシオをいつもより下がり目にして両サイドをケアする。

バランもモドリッチと同じ症状なのか今季はぜんぜんですよね。前節は2失点ともに関わってしまうミス。ナチョのほうがいい。ナチョといえば右サイドバックとしての予想もあるようですが、彼は今季サイドバックで出てもあまりよくないですよね。センターバックならいまのバランよりは上かな、と。右サイドバックは普通にオドリオソラでいいんじゃないですか。ルカス・バスケスを使うなんて奇策がバルサに通用するとは思えないので絶対やめてくださいね。ラスト15分で何が何でも2点ほしいとか、そういうときは別ですが。

とにかく、最終ラインの4人と中盤の4人でコンパクトに2ラインを形成してしっかり守ることを徹底してもらいたい。最近負けた相手は3-5-2のフォーメーションとか多くなかったですか? 中盤が分厚いからセカンドボールを拾われてばかりでした。だからこちらもいつもより中盤に人を割く。イスコもトップ下だけど守備に奔走してほしい。奪ったら前線のベンゼマに預けて、イスコと両翼が一気に駆け上がる堅守速攻で行ってもらいたいです。

ロペテギのサッカーはポゼッション?

そんなこと言ってる場合ですか。いまレアルはレバンテやアラベスにも負けてしまう中堅クラブ以下のチームですよ。弱いチームが強いチームに勝つためには堅守速攻。これしかない! 

でもたぶんロペテギが選ぶスタメンはこうなる気がする。

GK:クルトワ
DF:ナチョ、バラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ
MF:モドリッチ、カゼミーロ、クロース
FW:ベイル、ベンゼマ、アセンシオ

うーん、やっぱり惨敗しそう。。。


ギャラリー
  • 『ボヘミアン・ラプソディ』(ボロ泣き!)
  • ETV特集『キャメラマンMIYAGAWAの奇跡』を見て痛感した「遊び心」の重要性
  • 『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』(禍々しさと可笑しさと)
  • 『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』(禍々しさと可笑しさと)
  • 許せない映画⑤『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』
  • 許せない映画⑤『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』
最新コメント
お問い合わせ
お問い合わせは、こちらまでお願いします。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード